受付 9:00~18:00(土日祝も可!)

048-782-4771
今すぐお問い合わせ

業務案内

国際認証業務

相続全般

海外口座解約相続サポート

海外の銀行口座や証券口座をお持ちのまま亡くなった方がいる場合、その相続手続は日本の銀行口座や証券口座を解約する場合と比べ、かなり手間がかかります。 外国と日本では、相続法の違いから相続手続の仕方が異なります。 たとえば、アメリカでは相続手続きは 基本的に現地裁判所の手続(プロベート)により行います。日本では法定相続人が決まっており、持ち分を変更する場合も遺産分割協議書を作成すれば可能なので、裁判所が関与することは争いがある等の場合をのぞき基本的にはありません。 また、英語等の外国語でのやりとりが必須になるため、相続による口座解約手続きに必要な書類を確認するだけでも大変です。 たとえばアメリカの場合、 日本時間から-13時間の時差があるので、国際電話でやりとりする場合は、日本時間の夜中~早朝に電話しないとつながらない不便があります。 メールでやりとりする場合は24時間大丈夫ですが、英語が苦手な方にはこのやりとりも大変でしょう。

  1. 海外口座解約(相続)手続きが難しい理由

    • ◆ 国によって相続法が異なるため、相続手続きが違う
    • ◆ 相続人であることを証明するために日本の戸籍等を外国語に翻訳が必要になる
    • ◆ 解約に必要な書類を確認するのに英語(その他外国語)でのやりとりが不可欠
    • ◆ 提出する書類は認証をうけるように指示がでることが多いですが、公証人の認証/アポスティーユ認証/在日大使館の領事認証を、どこで、どのように、認証してもらうのかがわかりづらい
    • ◆ 海外の金融機関の担当者は催促をしないとなかなか動いてくれない
    • ◆ 銀行によっては現地の裁判所(プロベート)手続きでないと解約できない場合がある
    • ◆ 現地の裁判所(プロベート)手続きが必要になった場合、現地の弁護士をどう探していいかわからない

    等の様々な点があげられます。

    当事務所に依頼された方も、自分で途中まで頑張ってやってみたけど、1年~2年かけても全然ことが進まず、 むこうからも連絡が全くなくなり途方にくれて相談に来られました。 海外相続でお悩みの方は、当事務所にお気軽にご相談ください。

  2. 当事務所に依頼されるメリット

    1. 海外の相続手続きの時間を大幅に短縮

      相続手続きに携わることは人生に何回もあるものではありません。 専門家は、経験が圧倒的に豊富という意味でも効率的に相続の解約手続きを進めることができます。 海外相手の交渉は、英語が堪能でないと難しいという点だけでなく、 日本とは異なりたびたび催促しないと手続きが進まなくなりがちです。 相続による海外口座解約手続きにかかる時間は1年を超える場合もございます。 とても時間のかかる手続きになりますので、トータルサポートでお任せいただければそのご負担がなくなります。

    2. 各他士業(行政書士・司法書士・税理士・弁護士)との提携で、 海外口座の解約手続、相続登記、相続税の申告手続きまでワンストップサービスが可能です。

      • 海外銀行口座の解約(相続)
      • ◆ 海外資産がある場合の相続税の申告方法
      • ◆ 相続人が外国人、外国人が亡くなった場合の相続登記
      • ◆ 相続に必要な戸籍等の取得代行
      • 遺産分割協議書の作成
      • 遺言書の検認手続き

      までワンストップでお任せいただけます。

      解約に必要な書類と相続書類の提出だけでは解約が許されず、現地の裁判所を通す手続きになりますと、 海外の弁護士事務所との連携が必要になる場合もあります。

      当事務所では、可能な限り、現地裁判所の手続きを通さずに解約できる方法での交渉を進めており、 現地裁判所の手続きを通さないで解約できている実績も多数ございます。 海外の銀行によって相続する預金額が一定金額以上の場合は、現地裁判所の関与(プロべート)が必要な場合も ありますが、 その場合は現地弁護士のご紹介、紹介先の調査が可能な国もございますので、ご相談下さい。

      海外の銀行口座・証券口座を相続されて解約手続きにお困りの方 諦めないでまずご相談下さい。

    3. 対応言語

      ◆英語 中国語・韓国語・ドイツ語・ベトナム語 その他外国語はご相談ください。

  3. 取扱い実績のある金融機関等(一例)

    • ■Ameritrade(U.S.A) アメリトレード(アメリカ)
    • ■American Savings Bank(U.S.A) アメリカンセービング銀行(ハワイホノルル)
    • ■AO Citibank(Russia) シティバンク(ロシア)
    • ■Australia and New Zealand Banking Group Limited(Australia) ANZオーストラリアニュージーランド銀行(オーストラリア)
    • ■Australia and New Zealand Banking Group Limited(New Zealand) ANZオーストラリアニュージーランド銀行(ニュージーランド)
    • ■Bank of America (U.S.A) バンクオブアメリカ(アメリカ)
    • ■Bank of America,Merrill Lynch (U.S.A) バンクオブアメリカ・メリルリンチ(アメリカ)
    • ■Bank of Ayudhya(Thailand) バンクオブアユタヤ(タイ)
    • ■Bank of New Zealand (New Zealand) BNZバンクオブニュージーランド(ニュージーランド)
    • ■Bank of the Philippine Islands(Philippine) バンクオブフィリピンアイランド(フィリピン)
    • ■Barclays Bank PLC(England) バークレイズ銀行(イギリス)
    • ■Boom Securities (H.K.) Limited (Hong Kong) ブーム証券(香港)
    • ■California State Controller’s Office, Unclaimed Property Division (U.S.A CA) (アメリカ カリフォルニア州)
    • ■Citibank (Hong Kong) Limited シティバンク(香港)
    • ■CITIBank,N.A.(U.S.A) シティバンク(アメリカ)
    • ■DBS Bank Ltd.(Singapore) DBS銀行(シンガポール)
    • ■European Fund Administration (Luxembourg) 欧州基金管理局(ルクセンブルク大公国)
    • ■E*TRADE Financial(U.S.A) イートレード(アメリカ)
    • ■Everbright Sun Hung Kai (Hong Kong) 光大新鴻基(香港)
    • ■Friends Provident International(Hongkong) フレンズプロビデント(香港)
    • ■Fidelity Investments(U.S.A) フィデリティ証券(アメリカ)
    • ■Fifth Third Bank(U.S.A) 53フィフスサード銀行(アメリカ)
    • ■HSBC Advance(Hongkong) HSBCアドバンス(香港)
    • ■HSBC Bank Australia Limited(Australia) HSBCオーストラリア銀行(オーストラリア)
    • ■HSBC Bank (China) Company Limited HSBC銀行(中国)
    • ■HSBC Bank (Singapore) Limited HSBC銀行(シンガポール)
    • ■HSBC BANK USA(U.S.A) HSBC銀行(アメリカ)
    • ■HSBC LIFE assurance (MALTA) LTD.(Republic of Malta) HSBC生命保険(マルタ共和国)
    • ■HSBC New Zealand HSBC銀行(ニュージーランド)
    • ■Investors Trust(Cayman Islands) インベスターズトラスト(ケイマン諸島)
    • ■JP Morgan Chase Bank(U.S.A) JPモルガン・チェイス銀行(アメリカ)
    • ■Lloyds Bank plc(U.K) ロイズ銀行(イギリス)
    • ■MAPLES FUND SERVICES (Cayman) Limited (Cayman Islands) メープルズファンドサービス(ケイマン諸島)
    • ■Met Life Inc.(U.S.A) メットライフ生命保険(アメリカ)
    • ■Monex Boom Securities (H.K.)Limited(Hongkong) マネックス証券(香港)
    • ■Morgan Stanley(U.S.A) モルガン・スタンレー(アメリカ)
    • ■National Australia Bank,Limited(Australia) NABナショナルオーストラリア銀行(オーストラリア)
    • ■National Westminster Bank Plc.(England) Natwestナショナルウエストミンスター銀行(イギリス)
    • ■PNC Bank(U.S.A)(アメリカ)
    • ■Saigon Securities Incorporation (Vietnam: Việt Nam) SSIサイゴン証券 (ベトナム)
    • ■Standard Chartered Bank(Hong Kong) Limited (Hong Kong) スタンダードチャータード銀行(香港)
    • ■State of Delaware, Office of Unclaimed Property (U.S.A DE)(アメリカ デラウェア州)
    • ■Superfund the future of investing(Hongkong) スーパーファンド(香港)
    • ■TCF National bank(U.S.A) ティーシーエフナショナルバンク(アメリカ)
    • ■Texas Comptroller of Public Accounts (U.S.A TX)(アメリカ テキサス州)
    • ■The Hongkong and ShanghaiBanking Corporation Limited (Hongkong) HSBC(香港)
    • ■The New York State Comptroller (U.S.A NY) (アメリカ ニューヨーク州)
    • ■Transamerica Life Insurance Company (U.S.A) トランスアメリカ(アメリカ)
    • ■UBS Switzerland AG銀行(Switzerland) ユニオンバンクスイス(スイス)
    • ■Union Bank(U.S.A) ユニオンバンク(アメリカ)
    • ■Westpac Banking Corporation (Australia)ウェストパック銀行(オーストラリア)
    • ■XE Money Transfer(元Currency Online Ltd ) (New Zealand)(ニュージーランド)
  4. 海外口座解約(相続)サポートのお手続きの流れ

    • (1)お問合せ・お申込み
    • (2)口座情報のわかる資料等をご送付下さい
    • (3)海外金融機関に必要書類・認証方法の確認
    • (4)必要書類の取得(死亡証明書等)
    • (5)書類の外国語への翻訳
    • (6)書類の認証手続き
    • (7)海外金融機関へ認証書類・解約申込書の郵送
    • (8)海外金融機関での審査 ・追加書類の指示 ・現地裁判所でのプロベート手続きの指示(この場合、海外の現地弁護士に依頼することになります) があれば、各手続きを行う
    • (9)解約手続き完了。(ご指定口座へ着金または小切手送付)

海外の銀行預金を相続したが、英語が苦手なため海外金融機関とのやりとりから書類作成まですべてお任せしたい。

業務内容
  • ・海外銀行口座解約(相続)サポート
  • ・公的書類の英語翻訳(戸籍、死亡診断書等)
  • ・公証人+アポスティーユ認証

基本料金例(1金融機関につき)

◆海外銀行口座解約相続サポート
¥250,000
  • ・口座解約申請フォーム(英語)作成 (A4サイズ2枚まで)
  • ・国際電話・メール・レター(3回まで)
  • ・金融機関指定フォーム作成(A4サイズ2枚まで)
  • ・公証役場・アポスティーユ・公印確認・領事認証の 申請書作成(1回分)
  • ・認証手続(1回分) を含む
◆英語翻訳料金
¥35,000

(死亡診断書・住民票・戸籍・水道料金明細書・ パスポート全5枚)

◆アポスティーユ認証(1通)
¥15,000

合計 (報酬)¥300,000

【その他料金】
  • ・公証人認証費用11,500円
  • ・実費
  • ※相続サポートに含まれる国際電話回数を超えた場合・・・1回30分以内5,000円
  • ※時差により国際電話の通話時間が深夜早朝になった場合・・・1回1時間以内5,000円加算
  • ※相続サポ-トを超える申請フォーム(英語)A4サイズ1枚あたり15,000円
  • ※解約金額300万を超える場合、成功報酬として解約金額×2%加算
  • ※海外金融機関との交渉により国外の裁判所での手続きを経ざるをえない場合には、 上記報酬規定の適用となりませんので別途お問い合わせ下さい。